OPEN JAPAN PROJECT / 山加荻村漆器店

41

棗 山水 Tea Caddy - "Landscape"

φ70×H75
  • 41_a
  • 41_b
  • 41_c

これは肉合研ぎ出し蒔絵で山水画を描いた棗です。凹凸や質感の違いで松や岩を描き分けています。

肉合研ぎ出し蒔絵とは、高蒔絵と研出蒔絵を合わせた技法です。文様の一部を浮き彫り状に盛り上げた上で、器面全体に漆を塗りかぶせ、木炭で研ぎ出します。
梨子地とは、漆を塗った上に梨子地粉を蒔き、乾燥後漆を塗って、漆を透かして梨子地粉が見えるように研ぐ技法です。

棗は、茶道具の一種で、抹茶を入れる容器です。

山水画とは、中国で発達した自然の風景を表したものです。風景を写実的に描くというよりは、山岳、樹木、川、岩などを再構成して描きます。

This is a Natsume expressing a landscape in the style of Shishiaitogidashimakie. The different textures of the trees and rocks make it look three-dimensional.

"Shishiaitogidasimakie" is a technique which combine "Takamakie" and "togidasimakie."

"Natsume" is one of the tea sets. It is used for putting powdered green tea in.

Landscape paintings developped in China. It draws the landscape of the nature. The feature of this paintings is that mountains, trees, and rivers are refined.

¥ 419,040 (税込)
CONTACT

* この商品のご購入については、こちらのボタンよりお問合わせください。

* Sorry, we don't have online shop page of this item. Please click "CONTACT" button.

Sold Out

ENTRIES